読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ETWAS - 婚活事始 -

茨城県民のライフログ。

コッヘルでご飯を炊いてみた

キャンプ練習として自宅でコッヘルを使ってご飯を炊いてみた。

 

参考にしたのはここ

登山でのおいしいご飯の炊き方 / 初心者の登山・山歩き入門

 

このサイトでは

1. 強火にかける

2. 吹きこぼれてから弱火20分

と書いてあった。

 

f:id:billy-the-kid:20140828215907j:plain

無洗米をユニフレームのアルミ角型コッヘルに入れた。

無洗米 1合

水 230cc

米を水につけて15分ほど置いた。
こうすると芯が残らなくなるそうだ。

 

1合しか入れなかったのでコッヘルに入れた米の層が浅い、、

不安になったのでより小型のコッヘルに入れ替えた。

水の深さがコッヘルの深さの半分くらいになった。

f:id:billy-the-kid:20140828220557j:plain

 

シングルバーナーで強火にかける。

すると3分30秒くらいで吹きこぼれた。

一度コッヘルを火から離して少し落ち着いたらバーナーに戻す。

 

ここからガスを絞って弱火にする。

蓋が軽いせいか、ブクブク言いながらすごく動く。

f:id:billy-the-kid:20140828222807j:plain

 

吹きこぼれてから15分。

初めてだし焦げ付きが心配だったので早めに切り上げた。

しかし、出来栄えを見るに調度良かったようだ。

 

ご飯はおいしく炊けてました。

f:id:billy-the-kid:20140828223858j:plain

 

食べ終わるとご飯がコッヘルにこびり付いてた。

f:id:billy-the-kid:20140828224916j:plain

 

このあと水を入れて火にかけてごはんつぶを取った。

しかし、焦げがまだ残っていたので重曹入れて火にかけた。

すると焦げがきれいにとれた。

 

重曹すごい。