ETWAS - 婚活事始 -

茨城県民のライフログ。

【狩猟】わな猟免許試験【茨城】

8月24日。

茨城笠間の狩猟者研修センターにて、わな猟免許試験を受けてきた。

 

すでに第一種銃猟は取得済みなので、

一部免除者として受講した。

 

一部免除者は、通常の試験範囲から猟具に関する出題のみに範囲が限定されるし、問題数も30問⇒10問に減る。

 

午前 筆記試験を行い、正午12時に筆記結果発表。

午後 は筆記試験合格者のみ実技試験を行う。

 

9:30 集合

9:45-11:15 筆記試験

ただし、30分後退出可能となる。

問題は3択であり、問題も難しくないので、大体の人が30分後に退出していた。

ここから筆記の合格発表まで12時までやることがない。

だいたい受験者同士でおしゃべりタイムとなる。

 

合格していたので 午後突入。

 

軽い身体検査をして、わな実技試験が始まる。

 

まず鳥獣の判別。

わな対象だったためか、獣しか出なかった。

シマリスとかタイワンリスとかモモンガとか、ムササビとかリス系が微妙に覚えてなくて焦りました。笑

 

次にわな実技。

使用して良い猟具と禁止猟具を分ける。

 

落とし罠、箱罠、ストッパー無し筒式イタチ捕獲器、ストッパーあり筒式イタチ捕獲器、くくりわな、とらばさみ、が置いてあって、それを分けるというものだ。

私は、くくりわなにトラバサミが絡まっており、トラバサミに気付かなかった。気づくまではトラバサミが使用できる猟具のほうに置いていた、、大失態。。

 

わなの実技はやることないのですぐ終わった。

 

午後3時頃合格発表。

後日免状が送付される予定です。

 

5月に猟銃始めよう!と思い立って、結構勉強会と試験をすることになりました。

6月7日 初心者講習 予備講習会

6月14日 初心者講習 本試験

7月27日 第一種銃猟 予備講習会

7月30日 第一種銃猟 本試験

8月6日 射撃教習

8月17日 わな猟 予備講習会

8月24日 わな猟 本試験

 

ひーっ!!

でもこれで試験は一段落です。

 

ただし、実は狩猟用散弾銃や空気銃持ってないので

免許はあっても、狩猟する道具がない!(笑)

 

まだまだ先は長そうです。