読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ETWAS - 婚活事始 -

茨城県民のライフログ。

【猟銃】射撃教習やってきました【初心者】

2014年8月6日。

 

初めて装薬銃(散弾銃ですね)を持つには

座学の「初心者講習」と実技の「射撃教習」に合格する必要があります。

 

初心者講習後、6/16教習射撃を受けるための「教習資格認定申請」を申し込んだ。そこから、上司や親や周辺住民への身辺調査が入り、7/30に教習射撃認定書の交付を受けた。1ヶ月以上かかっている。長かった。

 

「教習射撃認定証」とは、射撃教習を3ヶ月間の間なら何回でも受けていいよ、という資格証である。射撃教習が合格して用なしになったら返納する。ただし、射撃教習はだいたいのひとは1回で受かるらしい。

 

さて、教習の指導員はいきつけの銃砲店の店主に教えてもらうこととなった。

8/6(水)友部射撃場で朝7:30集合。

はじめて来たけど、友部ICから車で10分程度。

射撃場は山の上にあるが、わりと民家が近い。

着くと、誰もいないし、開いてない。

f:id:billy-the-kid:20140806073919j:plain

しばらく待っていると、管理人さん?がやってきて開けてくれた。

 

8:40 射撃教習スタート

まず、座学。教本が2冊渡された。使うのは赤いほうだけ。

銃取り扱いの方法、点検方法、注意点が書かれている。

f:id:billy-the-kid:20140807221802j:plain

青いほうは、終わったら見ておいて欲しいとのこと。まだ読んでない。

 

7月中に第一種銃猟の狩猟免許を取ったので、そのとき模擬銃で教わった内容が役に立った。操作方法や点検の仕方などはちゃんと出来たのでよかった。ただし、初めて射撃方法や構え方、撃ち方を実演交えて習ったので、なかなか疲れた。

銃は重い。それを構えながら操作方法を学ぶのは、例えるなら数kgのダンベルを手に持って腕を水平に伸ばして耐えてるような状況なので、ひ弱な私の腕には堪えるものがあった。まじめに体鍛えようと思った。

 

写真は模擬弾と空薬莢、あと左奥の銀色のやつは空撃ち用薬莢

f:id:billy-the-kid:20140806094227j:plain

 

撃ち方を習ったあとは実射。弾75発もってお外のトラップ射撃場にGO。1ラウンド25発。それを3回やった。

1回目 13発命中。 意外とイケるんでないの?と思ったが、

いろいろアドバイスを頂いて慎重になりすぎてしまったのと腕が疲れてしまったため、2回目は4発。3回目は少し持ち直して7,8発ぐらいしか当たらなかった。

合格基準としては25発中2発当たればいいので、いちおう基準は満たしている。

終わったのはお昼の12:30。半日がかりだ。

もっと楽なものかと思っていたので普段着できてしまったため、汗がすごかった。射撃はスポーツだと実感しました。

 

おみあげに模擬弾をもらいました。空薬莢が欲しかったのだけれど、火薬類の管理上、紛らわしいので、持ち帰ってはいけないとのこと。模擬弾は火薬入ってませんので安心です。

これでめでたく試験は終わったわけですが、このあと銃申請をして、また1ヶ月間ぐらい身辺調査やなんやらで待たされることになるようです。

9月中旬ぐらいに所持許可証が交付されるだろうと、銃砲店の方は言っていました。

 

厳しいのは良いことだと思いますが、この手続期間の長さ、尋常じゃないです。5月中旬からいろいろ動き始めてはや3ヶ月、予定では4ヶ月かかるのですから。

 

【銃所持手続きこれがタイヘン!】

・会社休んで警察署行かなきゃならない。警察署の生活安全課で対応してもらってますが、平日に手続きしに行く必要があります。会社休みすぎ状態です。

■本籍地の役所でしか入手できない身分証明書や戸籍抄本が必要

■精神科の診断書が必要。時期を分けて2回取りに行く必要がある。

 「初心者講習会」合格後と「教習射撃」合格後

■ガンロッカー、火薬ロッカーの置き場

 ロッカーが軽い場合はネジ止め必須。

 押入れの中とか一見してわからない場所に設置して欲しいと言われます。

■身辺調査されます。日頃から上司や両親、近所のひととは仲良くしておいて下さい。また、周辺住民への聞き込みがありますので、ある程度トラブルとはいかないまでも、周りに影響を与えることを覚悟しておいて欲しいです。銃持つ人が身近にいるってだけでも不安に感じる人はいますので。

 

これから銃所持許可を受けようとしている人は、大変であることを覚悟してください。