読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ETWAS - 婚活事始 -

茨城県民のライフログ。

【狩猟免許】第一種銃猟免許試験受けました

2014年7月29日(火)

不安が残る勉強内容でしたが、狩猟免許試験の当日になってしまいました。

【午前】

9:00-9:30 受付

9:30-9:45 試験の流れの説明

9:45-11:15 筆記試験

ただし、開始30分以降退室可能。半数以上このタイミングで退室。。
私も退室しました。問題が30問なので見なおしても時間がかからなかったです。

 

退室したあとは、受験者同士で雑談タイム。
教室から追い出されて外で結果待ちなのでそれ以外することないですがw

11:30 筆記試験結果発表 12:00発表予定でしたが30分早まりました。

ほとんどの方が合格。2,3名不合格という感じでした。

 

【午後】

1:00 身体能力テスト
腕を回したり、指の開閉、屈伸の簡単なチェックをされました。視力検査も行いました。

続いて実技テストになります。

模擬銃ですが自動銃と上下二連が置いてあり、予備講習会と同じく上下二連を選択。

散弾銃の点検、組み立て、射撃、縦隊、休憩などをテストしました。
わりとミスしていました。

続いて空気銃のテスト。
ポンプ式空気銃を選択。
点検、空気入れ、射撃動作などをしました。

多少間違っていても全体的なポイントが抑えられていればよいのかな?と感じました。

続いて狩猟鳥獣判別テスト。
私はバンとオオバンとクロガモがよく分からなくなってしまいました。に、似てるよね、、

最後に外に出て目測距離テスト。
近くから黄、青、白、赤の旗が10m,30m,50m,300mの順に立っており、旗の距離をシートに書き込みました。

 

私は RWBY と覚えました。

遠くからR(赤)、W(白)、B(青)、Y(黄)です。

 

 

2:45 結果発表。 予定では3:30発表でしたがやはり早まりました。

 

なんとか合格しました。

 

格通知書は後日送付してくれるとのことです。

 

受けてみた感想ですが、
銃所持の初心者講習会を既に合格している方であれば、
間違いなく合格可能な難易度だと思います。

ただ実技は予備講習会に出ないとムリなので
予備講習会に参加することを強くオススメします。

 

次は罠免許にトライです。