ETWAS - 婚活事始 -

茨城県民のライフログ。

【猟銃】なんとか受かりました【初心者講習会】

本日は茨城県つくば市の吾妻交流センターで猟銃等講習会(初心者講習会)がありました。

猟銃・空気銃の所持許可を持つための座学試験のことです。

猟銃は、後日射撃教習(実技試験)を受ける必要があります。

空気銃の場合は、これで試験は終わりで、すぐ所持が可能になります。

 

f:id:billy-the-kid:20140614091725j:plain

 

初心者講習会では、

いきなり試験ではなく、一日猟銃等講習用の教本についておさらい座学をして、

そのあと考査を行います。結果は考査のあとすぐに公表され、合格していれば、講習修了証明書をもらえます。

 

スケジュールは下記のような感じです。

9:30-0:00 座学 法令

0:00-1:00 お昼休憩

1:00-3:00 座学 銃取り扱い

3:00-4:00 考査

 

23人中21人合格だったかな。

合格率90%超えましたね。

銃砲店で聞いたら、たいていは70%ぐらいの合格率らしいですよ。

本日の合格率は高いようです。良かった、良かった。

 

100点はいなかったようです。

講師に聞いてみましたが点数は教えてくれませんでした。

 

問題は20問あり、

ほとんどは「これらの選択肢の中で誤り/適切なものはどれか」的な4択でしたが、3問は「つぎの中で正しいものはいくつあるか」のような該当する数を選択させる問題もありました。

年少射撃資格者の問題は出ませんでした。講師の方もテストに関係ないので説明省いていたぐらいです。

 

【今のところの経緯】

5/12 警察署にて初心者講習会の申し込みを行う。6800円

        教本「猟銃等取扱読本」を渡される。以後これで勉強。

       ※テストはすべてこの本の内容から出題される。

6/7 予備講習会

  初心者講習会よりも丁寧に読本の読み合わせを行う。

  結構わかりやすく勉強になるので出ることをオススメします。

6/14 初心者講習

 

 

最初の関門は突破しましたが、

このあとまだまだ大量の申請書と教習射撃があります。

 

改めて猟銃所持への道は根気比べです。(主に申請書類が・・・)